腰痛対策net
腰痛対策net > 腰痛の原因 > 腰痛の原因は筋力不足か

腰痛の原因は筋力不足か

腰痛の原因といっても様々なことが考えられます。例えば、姿勢だけをみても腰痛の原因になります。そもそも人間は腰に負担が多くかかるような体の作りになっていると指摘する専門家もいます。。上半身の重みを支え、下半身の動きを支え、腰にはかなりの負担がかかるというのです。

腰痛の原因はしかし、姿勢だけではありません。筋力不足という専門家もいます。

腰痛の原因と筋力不足

普段からあまり運動しない人。それどころか、椅子に座りっぱなしの人など。忙しい現代社会では仕方のないことかも知れません。

しかし、ちょっとした時間を見つけて運動を心がけている人も沢山いるのも事実です。

運動不足によって腰を支える腹筋や背筋の筋力が低下してくると、腰痛になりやすくなると考えられています。腰に負担をかけるという意味では肥満も腰痛の大きな原因の1つです。少しずつでもウォーキングを始めるといったことは腰痛予防だけでなく、生活習慣病予防にも効果があることは言うまでもありません。

ここまでの内容を否定するようですが、慢性的に続く腰痛などの原因の多くは他にあることがある医師の治療によって分かってきました。それについては後編をご覧ください。

 

関連記事

腰痛対策 〜前編

後編 〜心と腰痛の関係
リンク集