腰痛対策net
腰痛対策net > ぎっくり腰 > ぎっくり腰の応急処置

ぎっくり腰の応急処置

腰に突然の痛みが走るぎっくり腰。応急処置はどのようにすればよいのでしょうか。ぎっくり腰になった場合は、まずは絶対安静にすることです。

いずれにしてもまわりの筋肉が固まって動けないようになりますが、無理に動こうとしては逆効果。症状を悪化させてしまいます。

ぎっくり腰の応急処置には

ぎっくり腰の応急処置には病院にいくのが良いのですが、それが出来ない場合は横になって安静にします。横向きで膝を曲げると痛みが軽減することもあります。

また、患部を冷やすことが出来ればそれに越したことはありません。アイスパックや冷シップなども効果的です。

外出先の場合ですぐに横になれない場合は、壁や手すりに寄りかかります。無理に動いてはいけません。

 

関連記事

腰痛対策 〜前編

後編 〜心と腰痛の関係
リンク集