腰痛対策net
腰痛対策net > 腰痛対策 > 妊娠と腰痛対策

妊娠と腰痛対策

妊娠したら腰痛になった。

実は同じような体験をしている妊婦は全体の半数以上とも言われています。ですから、ある程度の知識をもって準備をしておくと腰痛に悩まなくてもすむ場合があります。

また、妊娠後でも腰痛対策は可能です。

妊娠する前と後の腰痛対策

さて、妊娠と腰痛対策については以前にもいくつかご紹介したことがありますが、できれば妊娠前に腰痛対策をしておいた方が良いです。腰は腹筋、背筋によって支えられています。

しかしながら、運動不足などによってこの筋肉が弱っている人が多いわけですね。妊娠すれば腰痛になりやすいのは分かっているわけですから、あらかじめ有酸素運動(ウォーキングや水泳)などで筋力アップをはかっておくべきです。

また、「マタニティスイミング」「マタニティビクス」「マタニティヨガ」などのを試してみることも効果的です。お腹をしめつけるようなコルセットは使えませんが、それ以外のタイプや骨盤ベルトを作業の際に利用すると負担が軽減されます。

 

関連記事

腰痛対策 〜前編

後編 〜心と腰痛の関係
リンク集