腰痛対策net

腰痛の治し方

私は15年間も腰痛に悩まされてきました。最後の1年は特に痛みが激しく、仕事に手がつかない日も多かったのを思い出します。

腰痛の治し方については随分と研究しました。姿勢が悪いから腰痛になるんだ・・・とか、椅子が合わないから、机の高さが合わないから、運動不足だから、長時間座っているから、背骨が曲がっているのかも・・・、骨盤に問題があるから・・・。

とにかく色々な原因を探りました。勿論整形外科には行きました。今、このページをご覧になっているあなたも、腰痛が続いた場合はまずは医師に診断してもらってください。それがこのサイトを閲覧する条件です。

整形外科では運動不足と言われ、整体では長時間座っていることが原因だと言われました。マッサージ器や指圧器、低周波治療器・・・色々と買いましたが突然再発した私の腰痛は完全に治るまでにはいかず、悩んでいました。

私が長年続いた腰痛を治した方法

もうここまで当サイトをご覧になっていれば、TMSについてはよくご存知かと思います。そう、私の腰痛の原因も(最初は信じませんでしたが)TMSだったわけです。

ですから、腰痛を治すにはまず間違った理解を全て捨てる必要がありました。座ることがいけない、運動不足がいけない(運動は勿論健康のためにおすすめします)、姿勢が悪い・・・といったことは私にとっての原因ではなく、心に原因があると、そして、TMS治療で腰痛を解消してきた重度の腰痛患者でさえ、その痛みを消すためにしたのは心を見つめることだったことを理解しようとしました。

そして、腰痛が心因によるものであることを実際の治療例などを見ながら理解しようとしました。

私自身はストレスなど殆どないと思っていましたが(少なくとも腰痛に関係する)、無意識の中におしこめられた感情にはどんなものかあるのかを考えました。そして、痛みはその感情のせいであると自分に言い聞かせたのです。

これを続けていくうちに痛みが消えてゆきました。そう、まるで今までの痛みが嘘だったかのように。続きは次に記載します。

 

関連記事

腰痛対策 〜前編

後編 〜心と腰痛の関係
リンク集