腰痛対策net
腰痛対策net > 腰痛と心因 > TMSと腰痛の治し方 > TMS治療:心に目を向ける

TMS治療:心に目を向ける

腰痛患者なら誰でもがそうだとは思いますが、痛みがあるとそこにばかり神経が集中してしまいます。そして私がそうであったように、その原因は身体のどこかにあると考えます。

私の場合は長時間座り続けて仕事をしていたことが原因だと信じて疑いませんでした。そこで運動をしてみたり、1時間おきに腰痛体操をしてみたものの、治ってもその効果は一時的なもので終わってしまったのです。

ところが、TMSを理解すれば(私の場合の)腰痛の原因は身体ではなく、心にあること、もっと詳しく言えば、抑圧された感情から目をそむけるために脳が痛みを発していることが原因ということが分かりました。

だからこそ、痛みがある時は体ではなく、心の目を向けるのです。

私の場合もみなさんと同じだと思うのですが、最初はTMSの勉強をしてみても腰は痛むことがありました。

しかし、この心に目を向けるということを出来るだけ実践しているうちに痛みが和らいでゆきました。

 

関連記事

腰痛対策 〜前編

後編 〜心と腰痛の関係
リンク集