腰痛対策net
腰痛対策net > 腰痛予防 > 腰痛体操:立った状態でやってみよう

腰痛体操:立った状態でやってみよう

さて、腰痛体操の方法についてはここまで寝た状態で行うもの、そして座ったまま行う腰痛体操についてふれてきましたが、今回は立った状態で行う腰痛体操です。

立ったまま行う腰痛体操

立ったまま行う腰痛体操。壁さえあれば出来る簡単な方法をご紹介します。

1)まず壁に向かって立ちます。壁からはやや離れてください
2)次に両手を壁に当てます。両腕は伸ばしてください
3)片足を後ろに、もう片方の足は前にします
4)これで準備は整いました
5)そうしたら、壁を両手で押すようにしてストレッチを行ってください

ここで重要なのが、無理に腰をそらせないことです。無理にそらせば余計症状が悪化してしまいますので注意して下さい。

 

関連記事

腰痛対策 〜前編

後編 〜心と腰痛の関係
リンク集